main_doc

お引っ越し

 私が高橋医院で診察するようになって3年が経ちました。3年間は大人にとってはあっという間の月日です。けれど生まれたばかりだった赤ちゃんたちが3歳となり幼稚園に行くようになったりちょっと生意気なことも言える様になったりして子供達にとっての3年間という月日の重みを感じます。
また3年間のうちにはこの便利ではない医院をかかりつけに選んでくださった御家族が引っ越しすることになったことも多々ありました。みなさん「引っ越すことになりました。これでこちらにくるのも最後です。」と準備で忙しいでしょうにわざわざ挨拶に来て下さることも多く、さみしいのですが報告をしていただけることをとても有り難いと思っています。
短い年月とはいえ子育ての一番最初にお母さん方の心配に寄り添い、赤ちゃんの成長を共に喜びあえたことは小児科医であるわたしにとってなによりの喜びなのです。お近くにくることがあったら是非また顔を見せて下さい。高橋医院で御縁があったお子さんたちが幸せに笑顔で過ごしておられることを心より願ってやみません。