main_doc

駅の自動販売機

 暑くなってくるとのどが乾きます。こどもたちへの水分補給はとても大切です。
水筒をもって歩くのが一番理想的でしょう。
水筒を毎日使うとしたら水筒そのものの清潔を保つことも大切ですね。
洗って乾かしておかないと細菌が繁殖してしまうかもしれないので気を付けましょう。
前出のペットボトルもいったん口をつけてしまうとふたをして持ち歩いているうちにやはり菌の繁殖が有り得ると思いますので注意が必要です。緑茶系の飲み物はカフェインが気になるので乳幼児には不向きではないでしょうか。万が一カフェインで興奮してしまい寝てくれないなんて困りものですしね。
毎日水筒洗って一回沸かした飲み物(麦茶など)をさましてから入れて用意することは、たいしたことではないけど、それくらいちゃんとやらなくてはいけないのですが、実は実はちょっと面倒なことはよーく知っています。
うちのこどもたちにも、たまにはジュースもいいかな、なんて水筒忘れた日に駅の自動販売機で買って上げたところ、その後駅に着くたびにジュースの沢山入った魅惑の自動販売機の前に直行!買ってもらえるかもしれない、、、と期待をこめてじーっと自動販売機をみあげてた様子を思い出します。