main_doc

2016年 夏季休業について

梅雨があけたかと思うほど日差しが強く蒸し暑い毎日です。
 今年の夏は以下の通り休業いたします。

8月1日(月)から6日(土)
8月15日(月)

よろしくお願いします。

6月の臨時休診のお知らせ

来る6月13日月曜は臨時休診いたします。
急でご迷惑をおかけしますがよろしくお願いします。

5月連休の診療

5月2日(月)通常診療(午前中9時から11時半、午後3時半から5時半受付) 5月3日(火)から5月5日(木)は祝日のため休診 5月6日(金)午前中のみ診療、午後休診 5月7日(土)通常診療(午前のみ)

3月休診のお知らせ

来る3月28日から4月1日は休診します。 よろしくお願いします。

「祈りの子は滅びず。涙の子は滅びず。」

明日16日土曜日は臨時休診します。
以下はこどもたちの学校で教えていただいた母の祈りです。

神よ わが子が自分の道を歩めるように
わたしが歩みたいと望んだ道を子どもに強いることがないように
神よ 力を与えてください。

わたしにできなかったことを子どもに強いて 
苦しめることがないように
神よ わたしを守ってください。

わが子が歩みゆく遥かかなたを見据えて
今のわが子の過ちを見守らせてください。

ゆっくりと成長するわが子の姿を
優しい心で見つめることができますように。

些細ないたずらに微笑みかける時と
悪しき行いを毅然とたしなめる時
その二つの時を見分ける英知を与えてください。

わが子の怒り狂うことばや 押し黙る孤独な姿に
悩み苦しむ子どもの叫びを聴き取ることができますように。

そして 深い淵を越え 子どもに歩み寄り 
理解しあう事ができるよう
わたしに力を与えてください。

できないことに目を留めていらだち 

怒りの声を上げるのではなく
わが子が上手にできたことに目を向けて
喜びのことばで褒めることができるよう
わたしを導き、力を与えてください。

わたしが心からわが子を大切にすることによって
子どもも、心から人を大切にすることができますように。

わが子が力強く自分の道を歩めるように

わたしは子どもを送り出したい。
神よ どうかわたしに その勇気を与えてください。

                  (マリオン・B・ダーフィーの祈り)

今年度の年末年始の休診について

あっという間に年の瀬が近づいてきました
今年度の休診は以下の通りです
12月28日 午前のみ診療。午後休診
12月29日から1月5日は休診
1月6日は午前のみ診療。午後休診
 1月16日は臨時休診します

10月の臨時休診

たいへん申し訳ありませんが10月14日水曜日の午後臨時休診します。

9月臨時休業のお知らせ

9月2日水曜日午後、9月4日午前中、都合により臨時休診します。
ご迷惑をおかけしますがよろしくお願いします。

2015年夏休み

夏休みは
8月14日(金) 午前中のみいつも通り診療、午後は休診。
8月15日(土)から19日(水)まで休診。
8月21日(金)午前中のみいつも通り診療、午後は休診。
 といたします。 よろしくお願いいたします。

梅仕事

今年ももうすぐ夏がやってきます。
毎年、時間がないから無理無理!と辞退しているのですが今年も実家から黄色く熟した梅の実をたくさん渡されたのでどうにかしなくてはいけなくなりました。
夜帰宅してからではとてもやっていられないないとは思ったのですがとりあえず当日は洗ってへたを竹串で取り除いて、までやっておき、凍らせる方法をみたことがあるな、とごろごろと保存袋にいれて冷凍庫にいれておきました。日曜にやっと大きいビンと氷砂糖を買ってきて凍らせた梅と砂糖を交互にビンに入れて梅ジュースにしました。
冷凍するとエキスが抽出しやすいようでほんの数日後には琥珀色のジュースができあがりました。氷水でわって飲んでみると、それはそれは甘酸っぱくてさわやかで家族にも好評でした。

忙しいとは心を失うと書くとはよくいったものです。梅ジュースも難しい工程はなくほんの少しの手間をかけただけ。時間がないというよりは手間をかける心のゆとりがない、という状況でした。
時間に追われて仕事と子育てをしてきましたがあっという間に年月が過ぎていきました。
もう少しあくせくせずに毎日の暮らしを大切に過ごせればよかったかなと思います。

夏休みは

8月14日(金) 午前中のみいつも通り診療、午後は休診
8月15日(土)から19日(水)まで休診
8月21日(金)午前中のみいつも通り診療、午後は休診

という予定にします。
よろしくお願いいたします。

次へ »